ホーム

農薬は危険なのか?(注意あくまで考察です)

2013年06月09日 22:58

今日見たブログをみて皆さんはどう思われましたか?

有機栽培じゃないのかよ

無農薬じゃないの?

と思われたはずです

農薬とかあぶね~じゃん

普通の消費者ならそう思うかもしれません

確かに農薬は危険です

自然界の生態系には異常をもたらしたり

一定値を越えると人間の体にも影響をおよぼす可能性もあります

ただそれは農薬の容量を間違えずそれ以下に抑えれば

農薬の危険性は抑えることができます

抑える?なくならなきゃ安全じゃないじゃん

まあそのために市場や国では農薬の残留値を検査しているわけですが

生産する側も本当は農薬なんてものは使いたくありません

ではなぜか

それは農薬に頼らないと兼業農家や高齢者の農業従事者が効率よく収入を得ることができないことや作物の形等

売るものができないからです

まあ諸説いろいろありますが

新規就農の方々はよし俺も有機栽培に挑戦するぞと意気込んで失敗するケースがあるそうです

さてその有機栽培のほうはどうでしょうか

確かに農薬を使った野菜より安全だと思います

ただ先ほども言ったように生産者側のリスクが高いのです。とにかく手間がかかります

聞いた話によると無農薬(有機と無農はちがう)で米を作ってるところは毎日田んぼの中に入っては

次から次へと生えてくる草をむしる作業を一日中やるそうです(田んぼの草はおそろしいですよ~)

その分高く取引されますが

あくまで野菜では売れるものつまり形のいいもの味がいいもの等ですけど(それをつくるのが難しい)

つまりハイリスクハイリターンですね

とくに農業は冷害など季節や天候によって大きく左右されます

ただ無農薬の場合は農薬代等がかからないのましかもしれません

それになにより尊敬されますね。すばらしいと思います

なので決して有機栽培を批判しているわけではありませんので

それでは仮にTPPが始まったとします

他の国から色んな作物入ってきます

農薬の残留値はわかるとおもいますではどんな農薬の成分を使ったのかまではたしてわかるでしょうか?

もしかしたらその国の農薬に検査外の別の物質が含まれている可能性もあるかもしれません

嘘をつく可能性もあります

そしてなにより健康への影響は10年後20年後も大丈夫なのでしょうか

そのとき

調べられている日本の農薬と未知なる海外の農薬

どちらがマシなのか

ここも考えておかなくてはならないと自分は思います

ただ日本が世界と渡り合うにはTPPで農業を切り捨てる覚悟も必要かもしれませんね

最後に自然界における生態系についてですがいろいろと思うことがあるのでやめときます

それでは全部ただの妄想だと思って聞き流してください










スポンサーサイト

戯言・妄言 コメント: 6 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

No title

農薬に対してとにかく危険だという人の気持ちもわからないではないけど、スーパーなどで比較的安価で安定して野菜が供給されている事ってすごいことだと思うんだよな〜。そのために必要最低限の農薬が使われることは、まったくもって仕方の無い事だと思う。

2013年06月10日 21:32 | URL | | 編集

No title

>よし俺も有機栽培に挑戦するぞと意気込んで失敗するケース

ハハハまさにボクじゃないですかぁ…w
おすそ分けするときに有機栽培ですよって言っても結局、虫食いは歓迎されず、
今じゃ農薬使うことに何の抵抗もなくなってしまいました。
百姓貴族の牛さんじゃないですけど、色々考えてしまいます。

2013年06月11日 00:26 | URL | べっ | 編集

No title

(´・ω・`)こむぎこさん、こんばんは。

稲作もそうですが、農薬を使用することによって、最近はヒルなどを見なくなりました。

確かに無農薬、減農薬、有機栽培などは聞こえも良いし、安全だし、
確実に需要があるものです。食品を農薬代わりに使用したりも。

でも、農業で食べている人にとっては虫害が少ない、一定の基準を満たした作物を量産できることがとても大切なこと。

四六時中田んぼや畑にいるわけにもいかず、虫や病気と格闘してたらキリがないですよね。中々分かってもらいづらいところですが…。

脊髄反射的に拒否反応を示さず、農薬のことをもっと良く知ってもらうことが大切ですね。その点では放射性物質なんかと似ているかもしれません。
使う人次第です。

2013年06月11日 00:47 | URL | 鳥紳士 | 編集

No title

名無しさん
そうですね。自分は新たな農薬の開発にきたいしてます
農薬がなければもしかしたら今頃人類終わってたかもしれませんね
(飛躍しすぎか)


べっ さん
そうなんですよね難しいんですよね
でもその経験は次へとつながりべっ さんにとっては大切な経験だった
と思います。自分も失敗しながらでも前に進むべっ さんにならい
頑張っていきたいです

鳥紳士さん
いつもありがとうございます
そうなんですよね。一度農薬についてしっかりと考えたほうがいいと
自分も思います。検索してもどこもかしこも有機栽培ばかりで
農薬の情報が少ないんですよね
まあ消費者の考え方がかわらないと意味ないと思いますが


2013年06月11日 11:19 | URL | こむぎこL | 編集

No title

はじめまして。
いつも更新楽しみに拝見しております。
当方、大学で農学を学んでいます。技術も知識もまだまだ未熟ですが…(笑)

私は農薬の使用は必ずしも悪いものではないと思うのです。残留農薬等々の問題もありますから一概に“良い”と言い切ってしまうことはできませんが…。
農業も産業ですから生産における虫害、病害等のリスクを考えると農薬使用は今のところ必要なことなのかもしれません。

農学を学んでいる人間として今回の農薬の件もそうですが、何か生産者の方々のお役にたてるようなことを学んでいきたいと思います。こむぎこさんもお体には気をつけて。

2013年06月11日 19:01 | URL | む | 編集

No title

むさん
はじめまして!!ありがとうございます
自分大学行ったことないんで正直うらやましいです!!
そうですね農薬は今のところは自分も大切だと思います
むさんも頑張ってください!!

2013年06月12日 10:43 | URL | こむぎこL | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://87121812.jp/tb.php/85-590aeb49

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

こむぎこの小説

小説契約のジルコニアのサイト

ランキング日本ブログ村

プロフィール

こむぎこL

Author:こむぎこL
FC2ブログへようこそ!

コメントについて

ありがたく日記に書いて下さったコメントは

次のブログ更新時に

返信いたしますのでよろしくおねがいいたします

あとリンクについてお話がありましたのでリンクにつきましては基本フリーでただし怪しいサイトにはるのはよろしかったらお控えください

そしてこの度スカイプIDを取得いたしましたので

何か直接お話ししたいことがございましたら

komugiko.batakeまでお願いいたします

最後に時計修理もいたしますのでそちらの方もよろしくお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ニコ生

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR