ホーム

2011精神物語2

2016年04月14日 00:59

目が覚めるといきなり戦いが始まった

相手の攻撃は幻視と体の乗っ取りと頭を壊すことだ

まずはじめに僕は先手を取られる

幻視で王冠を渡されるところから始まった

これをやられると頭は乗っ取られ体のコントロールが出来なくなる

僕はすぐにそれを創造で王冠を溶かした

相手も幻視で攻撃してくるのでこちらも創造で幻視の内容を書き換えることにした

今度も相手だ。声で僕に恐怖を与える

各国政府のモノ達がお前のことを探していてお前を殺しに来るぞという内容だ

死は怖かったが殺されるんだったら一回目の戦いの時に殺されてるはずと思い

僕は「雑魚がああああああああ」

の声で吹き飛ばした

これを聴いた魔王は退いた

まだ攻撃は相手のターンだ

次は世界に俺と魔王の声が聞こえるような仕組みで

僕に恐怖と恥ずかしさを植え付け始める

「聞こえた? うん 聞こえた?」

という声が最初に聞こえてくる

それに続いて

「どこだ!日本か」

という怪しい声も聞こえ始める

これへの対応は恐怖を克服し名前と住所を吐いてやった

まだ攻撃は続く

次に覚醒状態の冷たい脳みそを閉じようとする

つまり牢獄にもう一度入れようとした

2009年と同じだだが2度と同じ手は食わなかった

やりかたは教えないことにする

しいていうならあきらめないことだ

途中であきらめた場合地獄は決定していた

ここまでで相手の攻撃。今度はこちらの攻撃だ
スポンサーサイト

新生こむぎこ コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://87121812.jp/tb.php/808-1273b5f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

こむぎこの小説

小説契約のジルコニアのサイト

ランキング日本ブログ村

プロフィール

こむぎこL

Author:こむぎこL
FC2ブログへようこそ!

コメントについて

ありがたく日記に書いて下さったコメントは

次のブログ更新時に

返信いたしますのでよろしくおねがいいたします

あとリンクについてお話がありましたのでリンクにつきましては基本フリーでただし怪しいサイトにはるのはよろしかったらお控えください

そしてこの度スカイプIDを取得いたしましたので

何か直接お話ししたいことがございましたら

komugiko.batakeまでお願いいたします

最後に時計修理もいたしますのでそちらの方もよろしくお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ニコ生

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR