ホーム

夢を見るブルーベリー農園計画1

2015年06月05日 13:21

新章ブルーベリー農園計画始動。

どうも、こむぎこです

今日から新たに始まります

これからが本番

ナスで培った能力を生かしブルーベリー全力でいきます

ちなみに現在のブルーベリーはこんな感じ。

150605_130638.jpg

現在までの育て方。

まだブルーベリーを畑に植えないのでプランターで栽培。

無駄を無くしたのでブルーベリーの土をそのまま購入。

ここで注意は水はたっぷりとやること

そして植える場所は下の写真

150605_085132.jpg

俺の計画では最終的には農園になっている。

1ブルーベリー栽培

2コンクリートで駐車場作り

3受付場所づくり

4農園づくり

5ブルーベリー狩り

今のところこんな感じです

よろしくお願い致します
スポンサーサイト

プリンスメロンとブルーベリー コメント: 3 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

無題

ブロク開始初期以来でございます。

地植えの場合、ブルーベリーの植え付け前に、杉の皮もしくは針葉樹で作られたチップを地面から3~5cmの厚さでマルチする程度の量を確保しておく必要があります。
この方法ですと植え付け時以外にピートモスを使う必要がありません。
ただし、2.3年毎に新しいマルチを補充してあげる必要が出ます。

今流行の地植えせずに防草シートをはった敷地でプランター+溶液栽培という方法もありますが、初期投資のコストが前者よりも高めです。しかし、植え付けてから開業までの期間が短いメリットもあります。

また安定生産をするには鳥よけ+雨よけは必須になります。

2015年06月10日 13:36 | URL | 初心者果樹農家 | 編集

Re: 無題

初心者果樹農家さん

すごくわかりやすいです!!
誠にありがとうございます!

2015年06月10日 16:48 | URL | こむぎこL | 編集

無題

追伸になりますが
農場予定地を見た限り、酸性土壌を好むスギナが多く生えているのでその酸性を生かしたまま腐葉土やバークなどで有機質を含ませていく土壌改良法でもいいかもしれません。

土壌のpHは重要な要素ではありますが、土の通気性や排水性がpH以上に重要です。

品種選びも重要ですが、図鑑を見ながらワクワクしながら組み立てていくのも面白いので、下のURLでブルーベリー大図鑑が公開されていますのでぜひ見てみてください。

http://www.blueberrycity.net/work/03_release.html

2015年06月11日 22:46 | URL | 初心者果樹農家 | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://87121812.jp/tb.php/580-fb971d1d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

こむぎこの小説

小説契約のジルコニアのサイト

ランキング日本ブログ村

プロフィール

こむぎこL

Author:こむぎこL
FC2ブログへようこそ!

コメントについて

ありがたく日記に書いて下さったコメントは

次のブログ更新時に

返信いたしますのでよろしくおねがいいたします

あとリンクについてお話がありましたのでリンクにつきましては基本フリーでただし怪しいサイトにはるのはよろしかったらお控えください

そしてこの度スカイプIDを取得いたしましたので

何か直接お話ししたいことがございましたら

komugiko.batakeまでお願いいたします

最後に時計修理もいたしますのでそちらの方もよろしくお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ニコ生

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR