ホーム

今日は怖い話~

2014年02月20日 18:30

どうも、いなぎこです。

今日はね~

皆さん、とっておきの話を用意してきたからね~

え~。。。

今俺は伊藤歌詞太郎さんのS・K・Y聞いて泣いてます・・・え~

ん?じゃなくてじゃなくて

まずこの写真を見ていただけますか?

140220_174802 (1)

これね~わたくしが生まれる前からある人形でね

姫達磨なのかな~まあそうなんでしょうね・・・

実はねこの話前にもブログに載せてるんですよ

覚えていますか?

そうですあの部屋にある人形(ここでは姫達磨ではなく人形と呼びます)

これなんですね

ただねこの人形

○○を使っているんですよ

○○はなんだって?

まだですよ~

いや~ね昔これを置いている部屋に寝てましてね

怪奇現象に襲われることもしばしばありまして

今日はその中からこの話を選びました

実はねこの人形昔ね髪の毛が伸び縮みしてたんですよ

見てたから本当ですね~

不思議でしょ

何故わかったといいますとね

髪の毛の左右が左が短かったり右が長かったりとそういうときがありましてね

不思議に思ってある日お祖母さんに聞いてみたんですよ

そしたらねお祖母さんが教えてくれたんですね

「あれは人の毛だ」

ってね

つまり 人毛

私は一瞬で真っ青になったんですけどね

何故か知りませんが

ああなら仕方がないかと納得してしまうんですね

それから一週間たつとね

やっぱりその人形を見るとおかしいんですよね

今度は戻ってるんですよ~

これまた不思議でね

今度は両親に聞くとね

湿気が入るからでしょ

と言われるんですよ

私はバカでしてね

これもまた納得してしまうんですよ

それからその翌日から高熱を出しましてね・・・

大変な目にあったんですが

みだらに触らないほうがいいものもありますね~

本当に

K・W・I~
スポンサーサイト

オカルト コメント: 1 トラックバック: 0

うふふふふふふ

2014年02月04日 15:57

どうもいなぎこです

今日は自分が精神悪化時に出る

幻視と幻聴をかたります

覚悟しろ世界!!!!

まず透明人間さんが現れます

次にゲームのような世界に落とされます

透明人間さんは視覚化できません

ゲームが始まります

私は神のゲームと呼んでいます

ゲームの内容は様々ですが主にあるものを使ってゲームに挑みます

このゲームには勝ち負けはありません

何故ならあちら側はあるものを見ているからです

さて幻聴なんですが

とりあえず歌や音楽にのって現れたりします

まあ俺はミュージックホールと言ってその歌に声を封印するんですが

それとがああああああといううるさい声がたまにしますが

たいてい無視か黙れといいます

それと思考とイメージと心の声が盗聴されていますのでとにかくめんどくさいのです

あるイメージをすると死ねだとか

とまあこんな感じですかね

もう頼むよ世界

俺は疲れた

と一人妄想にひたるまでが一連の流れです

ひどいでしょこれ・・・・

それでは!!!!!!!!!!!!!!

オカルト コメント: 1 トラックバック: 0

怖い話第二夜

2013年09月20日 21:26

どうも稲ぎこです

ふふふ今日も怖い体験を

とその前にこの前の記事にヒゲとはなんや?と書いて下さった名無しさんへ

ひげとはですね

正式にはヒゲゼンマイと言って時計の心臓に当たる部分のことを言うんですね

130920_203111.jpg

これはユニタスというムーブになります

パネライにも入ってたムーブですね

これの手前の金色の丸い部分をテンプといいます。(これだけだとテンワですが)

そしてこのテンプを構成している部品の一つに

ヒゲゼンマイがあります

130920_205605.jpg

こんなんです(字が汚くてすみません)

これを修正するためのピンセットを作ったと言うお話ですね

このテンプ部分で精度を調整したりします。





さてここからはオカルトでいきましょうか・・・・

あれはそうですね~小学校4年生くらいでしょうか

自分の家は見たとおり古い家なんですよ

築80年とからしいですが

そこの一階に中学にあがるまで自分の部屋があったんですね~はい~

そこにね~でたんですよ~

何がって?

〇〇がですよ~

ある日昼寝してたんですよね

そこでやばい時ってやばいって分かるんですよね~

不思議なことに寝ててもね~

そのとき金縛りにあったんですよ~

いきなりピリって

もう動けない動けない

だけどね

目だけは開けるんですよ

不思議なことに

そこでね

そ~っと目を開くとね

右から左に女性の生首が通っていったんですね

いや~さすがに怖かったですね~

目と目が合う~ってな感じでしたww


では今日はこのへんで

オカルト コメント: 0 トラックバック: 0

9月15日  今日は幽霊の話でも・・・・・

2013年09月15日 12:19

どうもこむぎこです

今日も雨というか台風が近いので

今日は禁書でも読みながらゆっくりしたいなとおもいます。(社労の過去問もまだだし)

さて久しぶりの日記っということで自分の体験したことのある怖い話をしようかなと

フフフ

ではでは

自分が幽霊というものがこの世にいるのかなと思い始めたのは

小学生の2年生くらいの歳でした

そのころも幽霊(サンタクロースみたいな感じ)

半端ながら信じていたんですが

ある日集落の子供達が集まってお泊り会したんですよ~え~(稲川風)

こうじんまりした公民館でね

ちかくにはお墓があるんですよ

そこに肝試ししようっていうことになって

とりあえず全員で行くことになったんです

あたりは真っ暗懐中電灯もって皆でいったんですね

そしてその場所いわゆる墓地につくんですよ

するとね

墓地の奥で赤い火の玉(光)かなそういうのみちゃったんですよ


全員で

そこから大騒ぎ

親達も知らないと言い張るし(多分墓地に隠れていたんかな)

そこから皆公民館まで逃げ帰ったんですけどね

というお話です

他にも色々あるので暇つぶしに書いていきますね

オカルト コメント: 5 トラックバック: 0

ホーム

こむぎこの小説

小説契約のジルコニアのサイト

ランキング日本ブログ村

プロフィール

こむぎこL

Author:こむぎこL
FC2ブログへようこそ!

コメントについて

ありがたく日記に書いて下さったコメントは

次のブログ更新時に

返信いたしますのでよろしくおねがいいたします

あとリンクについてお話がありましたのでリンクにつきましては基本フリーでただし怪しいサイトにはるのはよろしかったらお控えください

そしてこの度スカイプIDを取得いたしましたので

何か直接お話ししたいことがございましたら

komugiko.batakeまでお願いいたします

最後に時計修理もいたしますのでそちらの方もよろしくお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ニコ生

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR